ナカメ式ダイエットをやってみた結果を公開

ナカメダイエット

わたしは、平成生まれの27歳の女性です。

ナカメ式ダイエットでそれなりに痩せることが出来たのでその様子をレビューするのがこのページの目的です。

なぜ、ナカメ式ダイエットにたどり着いたかなど私のダイエット歴を含めて紹介していきたいと思います。

今まで試したダイエット

あまり痩せることは出来ませんでしたけど、今までに試した痩せる方法を紹介しておきます。

レコーディングダイエット

記録するだけで簡単!というはずなのに、3日坊主の私には続きませんでした。

レコーディングダイエット

福利厚生の一環であったダイエット講座

福利厚生の一環ということもあり、格安の価格で参加ができました。

みんなで頑張るというスタイルで、私も途中までは真面目に参加していました。

しかし途中で用事で欠席すると、そのあと欠席することに抵抗がなくなってしまうんですよね。

結局、途中でリタイアしました。

ウォーキング

2018年10月~2018年11月くらいの時期に、夜にほぼ毎日5キロ歩いていました。

好きな音楽を聴きながら楽しくできたのですが、体重にはあまり効果は出なかったです。

ウォーキングでダイエット

また普段まったく運動しないのに急に歩き始めたからか、足裏が痛む足底筋膜炎になってしまい、挫折しました。

日頃の生活で、とても痛くて本当に辛かったです。

本気で痩せるにはと考え出した理由

私は小学生高学年くらいからずっと小太りでした。

そのまま中学、高校、大学といきました。

中学の時だけはテニス部で運動をしましたが、それ以降は運動部には所属せず。

運動して痩せる

大学3年の頃、彼氏ができたことをキッカケに外食が多くなり、同じく小太り気味の彼氏と同じような食事メニューを食べていると、一気にデブの領域に達しました。

社会人になるころには60キロオーバー。

学生の頃はMサイズがちょうど良かったですが、Lサイズの域に突入しました。

そして、ここ最近はパン屋巡りにハマり、ひとつの店で4つ以上は購入してました。

それを2店舗目とはしごして、同じ量を購入してました。

その場で食べたり、夜に食べたり、その次の朝に食べたり・・・。

こうしてMAX65キロになりました。

ナカメ式ダイエットはリバウンドするのか

さすがにこれではまずい。

LサイズがLLサイズになっていること、ズボンを購入するのにお店を探すことに苦労すること、恥ずかしくて試着もまともにできないこと、などを理由にダイエットすることにしました。

ナカメダイエットとは

ナカメダイエットとは特許取得済みの下半身ダイエットに特化したものです。

専門の整体サロンに通い特別な器具を使い、下半身に電気を流し血液循環を良くし新陳代謝を促します。

ナカメ式整体の口コミはどうか

下半身を重点に痩せるダイエットです。

前提としてその整体サロンに料金を支払い、定期的に通うことが必要です。

そしてその整体から示された食事や生活のルールを意識しながら、日々の生活を過ごします。

ナカメダイエットを選んだ理由

近くに整体院があり、地元の雑誌の広告に8回通ってマイナス5キロだとか書いてあったためです。

そして下半身痩せに特化していることが1番の決め手でした。

昔から足が太いことにコンプレックスがあり悩んでいたためです。

ナカメ式のルール

また遠い親戚がこれに通って痩せたと言っていたからです。

周りの誰かが行ったことがあるという安心感から選びました。

それからHPに多くの成功の口コミが載っていました。

少し胡散臭いのかな?とも思いましたが、その件数があまりにも多く、自分にもできるのではないかと感じ、選びました。

ナカメダイエット実践レビュー

ナカメダイエットにはいくつかルールがあります。

 ・朝は食べない、昼は葉物中心のサラダ、夜はたっぷりのお肉か魚を食べる。
 ・主食(麺・パン・米)はできるだけ避ける。
 ・間食しない。
 ・同食(同じものを連日食べる)しない。
 ・夜早く寝て、睡眠時間を確保する。
 ・下半身浴をする。

 ・・・などです。日々ルールを守れたか毎日チェックしていきます。

体重は朝と晩に必ず測定し、記入し、グラフ化していきます。

ナカメ式ダイエットの記録

朝と夜の体重差も記入していきます。

また定期的に整体に通い、食欲をおさえるツボ押しをしてもらったり、体のゆがみをとってもらいます。

上記にあげたルールを守るのは当然ですが、やはり整体に通い体を見てもらうことがこのダイエットで大事なことです。

自分一人だけで上記のルールを守り続けるのは、固い意思が必要です。

整体に通いながら、日々の生活を振り返ったり、アドバイスをいただけたりすることで、続けることができました。

ナカメダイエットの結果と感想

私は8回通い体重が5.6キロ落ちました。

はじめが65.4キロでしたが卒業時は59.8キロでした。

ナカメ式ダイエットで失敗しなかった

ルールを的確に守り続けていたら、もっと痩せたと思います。

また卒業2週間後も食生活に気を付けていたら59キロを切り始めました。

途中なかだるみの時期があり、間食が多い時期もありました。

ですのでルールを完全には守れていませんでした。

自分が実践した通りの数字が体重に現れると思います。

でも広告の通り5キロ減は達成でき、50キロ代に久しぶりになりました。

とても嬉しかったし、満足しています。

なによりはじめてダイエットに成功したという成功体験が得られました。

ダイエットのコツ

振り返ると正直最初は、朝食を食べないのは午前中非常につらかったです。

お昼のサラダは美味しかったですが、夜までに早くおなかが空いてしまいます。

ですが、そのお腹がすいている時間が脂肪を燃焼している時間であり、間食をすると効果が落ちてしまいます。

その空腹を乗り越え、夜にたっぷりのお肉か魚を食べます。

私はほぼお肉でした。ステーキとかだと翌朝、夜の体重から確実に落ちています。

ナカメ式ダイエットの食事

試していく中で1番落ちやすいものを見つけたらよいと思います。

夜にお肉を食べることができるので、満足感がありました。

食事に関して特にストレスを感じるということはありませんでした。

また私はダイエット期間中は、お米は全く食べませんでした。

仕事の付き合いなどでラーメンを食べたとき、結婚式で出てきたパンを食べたとき、とても罪悪感もありましたが、そういう場合は割り切って楽しんで食べることも大事!と先生からアドバイスをいただきました。

実際、その日は体重は増えましたが、数日たてば元通りになりました。

日々決められたルールをこなすことによって、自然と痩せやすいからだ・空腹を感じにくいからだに変化していくのが分かりました。

毎回整体で体重測定をするごとに体重が落ちているのが実感でき、励みになりました。

ナカメ式ダイエットの口コミはどうか

また家族がいる方にはこの食生活を理解してもらい、協力してもらう必要があります。

私は結婚しており、今年に入って主人が単身赴任となりました。

ですので食事は、自分のものだけで構いません。

そういう環境にあったからこそ、挑戦ができました。

でもお子さんがおられる主婦の方からすると、家族の食事を作りながら、自分はダイエット用の食事をするという生活になります。

大変かもしれません。

主人からはそんなにバランスが悪そうな食事で本当に大丈夫なの?と心配されましたが、健康面は全く問題ありませんでした。

ナカメ式ダイエットの料金

気になる料金ですが、整体1回が11,000円ですので8回で88,000円です。

決して安くはありません。

でも自分としては今まで何をしても2キロ落とすのも精いっぱいだっだので、5キロ落ちたことを考えると価値があったなと思います。

下半身痩せ

お金にある程度余裕があり、確実に痩せたい方にはおススメのダイエットです。

パツパツだったパンツスーツがスルッと入ったとき、ああ本当に痩せたんだな~と実感が湧きました。

足の太ももあたりが特に痩せた実感があります、足も全体的に細くなりました。

そして整体を卒業後の生活を気を付けなければなりません。

せっかく痩せたのに、痩せた前の頃のような食生活に戻ってしまうときっと体重も増えてしまうでしょう。

ダイエット期間中に身に着けた、適切な食事量、規則正しい生活をこれからも続けたいと思います。